施設紹介

企業主導型保育園「七日町まちなか保育園」とは?

 

「企業主導型保育」は、働きやすい環境づくり(仕事と子育ての両立)を支援するための保育園として、28年度から始まった国の新しい保育制度です。認可外保育園ですが、認可保育園同様の基準で運営されており、内閣府から認定された保育園として認可保育園同様に安心してお預けいただけます。
 利用の際は園に直接申し込みいただきます。通常、認可保育所に入園させる場合は市役所等自治体の子育て支援課に申請し「保育の必要性」を認定してもらう必要があり、認定されないと園の利用ができません。しかし企業主導型保育は就労要件等一定の基準を満たせば自治体の認定がなくても利用契約ができます

 さらに山形市以外にお住いの方も利用できます。お子さんと一緒に出勤し、七日町まちなか保育園にお子さんを預けてお仕事をする。お仕事が終わって保育園にお子さんを迎えに行き一緒に帰宅する、ということも可能です。

 また、国から助成金が出ることで、保育料が軽減され、認可保育園並みの安い保育料で利用できます。更に認可保育園と違って世帯収入に左右されず、年齢に応じた一律の料金設定です。フルタイムにお仕事をしている方はもちろん、週2日・3日程度パートタイムで働く方もご利用いただけます。

 七日町まちなか保育園は山形市七日町ナナビーンズの4階にあります。地下駐車場に車を停めエレベーターで直接保育園まで来ることができます。雨や雪の日でも濡れることがありません。通常保育の方の駐車場料金は園で負担します。

2018年度 見学説明会
​お申し込み受付中

 七日町まちなか保育園では、随時見学説明会を実施しています。合わせてご希望の方には園で調理した美味しい給食も試食いただけます。(実費の250円頂戴します)

 事前のご連絡をお待ちしております。

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now